社会不安障害になって1年目。32歳。普通の主婦。ブログをはじめるの巻

周りの目が気になって仕方ない。人と自分を比べて落ち込む。私のことは後回し、他人の考え優先!そんなことを30年間してきた結果、私は何者なのかわからなくなって頭パーーンとなってしまった私の話。

社会不安障害になって1年目。32歳。普通の主婦。ブログをはじめるの巻

こんにちは。

本日からブログはじめます!

こみなです^^

 

 

 

2016年 10月

32歳の誕生日に結婚した私です。

大阪在住。

 のんびり主婦をしております。

 

 

 

ただただのんびりしてたわけじゃなくて

 社会不安障害という病気になってしまってずっと治療しておりました。

 

 

 

昔から人からどう思われているかとか

 いつも人と自分を比べたり、周りのことを気にしすぎて我慢して生きてきたせいか

 

 

 

31歳の頃に何かがぱーーんとはじけて

 仕事ができなくなり、精神科に駆け込みました。

その時に一緒にいてくれた彼氏がいつも支えてくれて、結婚にいたりました。

 

 

 

それから一年ほど新居に引きこもり生活をしておりました。

 人がたくさんいる場所は不安になるので、夜に徘徊してました。笑

 

 

 

ちょうどポケモンGOが流行ってて(今も流行ってるけど)

 夜歩くだけじゃなくてポケモンを探すという、「歩く理由」ができたので

 夜な夜な歩きながら辛いことを考える暇もなくポケモンに夢中になれたことは

 私にとって救いでした、ありがとうございます任天堂さま 笑

 

 

 

 

とにかく外が暗くならなきゃ安心して外に出れない時期が数ヶ月続き、

徐々に昼間の散歩にチャレンジしていきました。

 

 

 

2016年5月から飲み始めた薬が効いてるのか効いてないのかよく分からないなー

 と思いつつ、とにかく外にでて運動したり買い物したり、色々やりました。

 

 

 

 

結果、1年たった今は去年の私より格段に元気になったと思います。

 

 

その証拠にこのブログ、大阪の都会にあるスタバ

 しかも大勢の人がいる時間帯にパソコンを開いて堂々と書いています。

 

 

 

しかもしかも!

 

 

 

端っこの席じゃない、真ん中の席で足を組んでおしゃれ気取りで書いています 笑

 こんなこと一年前の私にはできなかったでしょう。

(周りの目が気になって)

 

 

 

ぶっちゃけ結果的に薬は効いたのかどうか、1年飲み続けた今もよく分かりません。

 仕事をしなくなって余計なストレスがなくなり、運動をたくさんして体が元気になったのか。それとも薬のおかげなのか。

 

 

 

 

私が思うには両方の効果が合わさって今の私につながってるんじゃないかなと思います

 

 

 

 

私みたいに社会不安障害になって薬を飲むのをためらってる方がいらっしゃれば、

 私はとりあえず1年は飲んでみることをお勧めします

そのかわり、「1年」と決めて飲んでみることかなと。

 

 

 

 

1年は薬を飲みながら、主治医の先生に相談しながら体を癒していく。それが一番だと思います。

 

 

 

 

しかしながら私のように長期間仕事を休むことができない方もたくさんいらっしゃると思います。

それぞれの生活環境や経済的事情もあるかと思います。

 

 

 

 

でも、できる限りありとあらゆる手を尽くしてでも

体を休める事をしてほしいと思います。病院代が安くなる自立支援制度など、色々あります。

 

 

 

精神的な病気に一度なると、回復が思いのほか遅いです。

 2~3ヶ月とかでは到底回復は無理だと思います。

 

 

 

 

私が思うに、最低1年か…ネットで検索する限りでは10年以上薬を飲み続けている人はザラにいます。

 私が通う精神科病院にも、何年も通い続けている人がたくさんいるそうです。

 

 

 

 

そんなことをしているうちに、人の人生なんてあっという間に終わってしまうんだと思います。

 今となってはそう思います。

 

 

 

 

私は最近やっと元気になってきて、もう二度とできないと思っていた仕事に再チャレンジしようかと思っています。

 まだできるかどうか分かりませんが、このブログが最初の一歩です。

 

 

 

 

飽き性の私がブログなんて続くのか分かりませんが

まぁぼちぼち やっていきます^^

よろしくお願いします。